腕時計喫茶

「微妙」な時計を愛してる

BREITLING(ブライトリング)

数値に現れない腕時計の「重さ」(ミルガウス[116400GV]で考える)

皆さまは大丈夫ですか?「肩コリ」 私は中学生の頃から首と肩の違和感を感じてきました。大概なオッサンに成り果てて今、思います。「あれも立派な肩コリ」だったと(´;ω;`) その頃の原因で考えられるのは、うつ伏せで寝転がった状態での「お絵描き」。放…

【チープの世界】謎すぎるブランド「Louis XVI(ルイ16世)」

笑ったらいかんよ。笑ったら(,,゚Д゚) 「Louis XVI」という名の、いかにも歴史ありげなブランドのクロノグラフです。どうです、この絶大な既視感(笑) アレのオマージュ時計は星の数ほどあれど、この「完成度」は中々のものです。残酷なようですが本物を並べ…

やはり「良い時計」は目に焼き付く(グランドセイコー SBGR315)

私の自宅と勤務先との距離はちょうど一駅分しかありません。地下鉄に乗って行くことも可能ですが、少し遠回りになるので全体の所要時間でいうと徒歩とあまり変わらなくなります。なので健康のため(ダイエットのため?)歩くことにしています。帰り道はほぼ1…

もっと「クオーツ」を!

ここ最近「クオーツもええやないか!」のビッグウエーブが自分の中だけで起きてる状態なのですが、同じ腕時計でも、機械式に対するものとは要求する内容が大きく違うなぁーと感じます。 端的に言うと、腕時計愛好家が機械式には厳しく求めたくなる「中身」へ…

使って解る【BREITLING Superocean Steelfish(スーパーオーシャン スティールフィッシュ)】

手持ちでは今のところ唯一のブライトリングである、「スーパーオーシャン スティールフィッシュ」を解説します。これも使ってみないと解らない良さがありますので、後々、何かの参考になれば幸いです。 現行ラインナップではCOLTシリーズに似た風貌の時計で…

使って解る【SINN 903.ST.AUTO】

それ自体の評価云々よりも「ナビタイマーのソックリさん」としての知名度の方が高い気がする「903」。時計好きの方なら、誕生した経緯もよくご存知でしょうし、このブログでもご紹介したエピソードではありますが、極々短くまとめると、「その昔、クオーツシ…

「Case Club」の腕時計ケースが凄い

ちょっと前、コレを買いました。 殺し屋の持ち物じゃありません。 32本の腕時計が入る収納ケースです。 入れてみました。広々! 因みにこのケースですが、Instagramで外国の誰かさんがポストしていたもので気になってamazonで調べてみたら、何故か銃用のケー…

時計修理ができる人は「神」だ

自分自身で時計の修理ができるとしたら、私のコレクションの様子は、今とは随分違ったものになっていたかもしれません。 ZooooM 腕 時計 用 工具 セット ベルト 長さ 調整 ベルト 電池 交換 ZM-WATCH3172 出版社/メーカー: ZooooM メディア: エレクトロニク…

収集癖を考える

遡れば、小学生の頃の「プロ野球カード」「ライダースナックのカード」辺りまで記憶を辿らないといけない。それほど私には「何かをコレクションする」といった趣味は縁遠いものだった。 それが有ろう事かこの年齢で、大人になって初めて罹るおたふく風邪のよ…

集めることに意味はあるのか

間もなく届く一本を加えると、73本の時計を所有することになる。 こう書くとイケイケの収集家のように思われるかもしれないが、本人的には欲しい時計をそこそこ我慢しているにも係わらず、いつの間にか増えちゃった…という感じだ。 腕時計自体は社会人になっ…