『ALL WATCH CLUB』に参加しませんか??

ムーンスウォッチより先に「太陽系」を完成させていたアイスウォッチの『セーラームーン コラボモデル』10本

  • URLをコピーしました!

そう言えば…本年10月を迎えて、私の「東京転勤生活」「2年」という最短単位を完遂できました。おっかなびっくりの毎日ではありましたが、途中で役立たずの烙印を押され、大阪に強制送還されることもありませんでした。ふぅ~(;´Д`)

まだまだ管理職として成すべき課題が山積していますし、仕事のことを考えれば「3年目突入」は不可避だったと思います(;´∀`)

少しでも配下の方たちが楽しく納得して仕事ができるように、その環境を整えるのが管理職としての私の「最低限の仕事」です。そのプロジェクトの「完成」を見るには「2年」はさすがに短すぎ。あと5年早く東京に来ていれば、もっと余裕を持って「良い風」を吹かせることができたのかもしれません。今更ですけど(;´Д`)

Table of Contents

ソラで「セーラームーン」描けますか??

話は大幅に変わりますが…数年前の大阪時代に職場の女子デザイナーに挑まれる形で「セーラームーンを何も見ないで描く」対決を行ったことがあります。その女子は「セーラームーンのドンピシャ世代」ですから私の不利は否めませんが、挑まれた戦いから逃げることは私の「絵描き魂」が赦しません。なので「渾身のセーラームーン」を描いてやりましたよ!!

それを見た女子…文字通り腹を抱えて笑ってました。いやいや!!お団子ヘアーからツインテールやろ??ポーズもそんな感じやし「おしおきよ!!」って吹き出しで言うてるやん??

ちなみに「こんなにキモいセーラー戦士がいたら地球は滅亡!!」「タキシード仮面さまも裸足で逃げ出す!!」と散々な言われよう。何気にデッサンが取れてるのが余計に胡散臭いと追い打ちをかけられた私は「一生、セーラームーンは描かない」と固く心に誓ったのでした…(泣)

ムーンスウォッチ(オメガスウォッチ)より先に「太陽系」に着手??

出典:https://www.swatch.com/ja-jp/

で、唐突に腕時計の話なのですが…皆さまは買えましたか??「ムーンスウォッチ(オメガスウォッチ)」。私自身は2週間に一度くらいの頻度で「スウォッチストア渋谷店」さんの様子を探りに行ってますが…その間、惜しいニアミスはあったものの、未だ現物にお目にかかったことがありません。そもそもこういう幸運とは縁がない人生送ってますからねぇ…ワタクシ(;´Д`)

まぁそれは良いとして…大人気の「ムーンスウォッチ(オメガスウォッチ)」の魅力の一つには「太陽系をモチーフにした壮大な展開」があると思うのですが、それよりずっと以前に腕時計の「ソーラーシステム」作りに着手していたメーカーさんがありましてね。

かくいう私も全然知らなかったですし、こんなオッサンが「それ知ってた!!」なんて食い付いたら、それはそれで怖い感じの案件なんですが(汗)…それがコチラでございます。

美少女戦士セーラームーン×アイスウォッチ「ムーンライトコラボレーション」

あの「セーラームーン」を扱う日が来るとは(笑)
出典:https://jp.ice-watch.com/

シリコン素材のファッションウォッチで知られる「アイスウォッチ」さんと「セーラームーン」のコラボレーション企画です。現在、公式ページでご覧になれるのは、その「第二弾」。2019年に「第一弾」として発売されたモデルは一旦完売となって姿を消しましたが、好評に付き2021年11月の「第二弾」に追加されたモデルと合わせて再販。その総数は「10種類」。セーラームーンの熱心なファンの方なら、ずっと気になっている方も多いのではないでしょうか??

出典:https://www.swatch.com/ja-jp/

そうなんです!!この「セーラームーン」の世界感を取り込んだ「アイスウォッチ」「ムーンライトコラボレーション」こそが、大人気の「ムーンスウォッチ(オメガスウォッチ)」に先んじて「太陽系」を完成させていたのです。知らんかったぁ…完全に盲点でした。アプローチは全然違いますけどねぇ(;´∀`)

62歳という若さで亡くなった天文学者、故・カール・セーガン博士を崇拝し、ウチの会社の科学部も呆れる「宇宙好き」に育ってしまった私としては、セーラームーン由来だろうが何だろうが、「太陽系」をモチーフにした「何か」があれば、それを黙って見過ごすことはできないのです。しかも「腕時計」なんですもん。これは宿命なのだ!!( ー`дー´)

ちなみに「ムーンライトコラボレーション」共通の仕様は以下の通りです。

ムーンライトコラボレーション共通仕様

防水 10ATM
保証期間(ムーブメントのみ) 2年
ケース素材 シリコン
バンド素材 シリコン
風防 ミネラルガラス
ケースバック素材 ステンレススチール
ケース径 34mm(Sサイズ)
バンド幅 14mm
手首周り(約) 14.5~19cm
重さ 32g
ムーヴメント 日本製クオーツ

 ケースもストラップも「シリコン」という典型的な「アイスウォッチ」の作りです。ケースの幅は「34ミリ」もありますし、まぁ「ボーイズ」と考えても良いかもしれません。またストラップは「19センチ」の手首周径にまで対応していますから「男性のセーラームーンファン」だって着けちゃって良いんですよ!!(笑)

 ってなワケでして「セーラームーン」に関しては、アニメを少し見た程度の知識しか持ち合わせていませんが、腕時計好きのオッサンであるワタクシの独自目線で「セーラームーンコラボ全モデル」を紹介させていただきます。まずは「第二弾」で追加されたモデルたちから!!

セーラーウラヌス モデル(税込み1万7600円)

出典:https://jp.ice-watch.com/

天王星を守護に持つ「飛翔の戦士・セーラーウラヌス」をモチーフにしたブルーとイエローのグラデーションが爽やかなダイヤル。 リューズにはネイビーブルーのクリスタルガラスがカボションとして輝いています。12時位置には「守護星のモチーフ(10惑星の記号)」も。針やインデックス、バックルなどはゴールドで統一され、ラグジュアリーな雰囲気も楽しめます。

男装の麗人みたいな設定でしたっけ??そんな颯爽としたキャラを彷彿とさせるモデルです(-ω☆)

※ちなみに腕時計各モデルのアートは出典素材から作りました。コレ作ってるときのオッサンの気持ち…察して下さい(汗)

アイスウォッチ【ICE-WATCH】美少女戦士セーラームーン×アイスウォッチ - ムーンライトコラボレーション セーラーウラヌス モデル(スモール) - 腕時計 10気圧 防水 秒針 レディース 女性 彼女 妻 ブルー 青 グラデーション 文字盤 ブラック 黒 グッズ 天王はるか

セーラーネプチューン モデル(税込み1万7600円)

出典:https://jp.ice-watch.com/

海王星を守護に持つ「抱擁の戦士・セーラーネプチューン」をグリーンとブルーのグラデーションダイヤルで表現したモデルです。リューズにはエメラルドグリーンのクリスタルガラスをカボションとしてセット。12時位置には守護の星「海王星の記号」を配置。こちらも針やインデックス、バックルなどはゴールドで統一され、スポーティーさと合わせてラグジュアリーな雰囲気を楽しめます。(*´∀`)

バイオリニストでもある優雅で気品にあふれたキャラからインスピレーションを得た「お姉さまな一本」です。

アイスウォッチ【ICE-WATCH】美少女戦士セーラームーン×アイスウォッチ - ムーンライトコラボレーション セーラーネプチューン モデル(スモール) - 腕時計 10気圧 防水 秒針 レディース 女性 彼女 妻 グリーン 緑 グラデーション 文字盤 ブラック 黒 グッズ 海王みちる

セーラープルート モデル(税込み1万7600円)

出典:https://jp.ice-watch.com/

「時空の扉」を守る孤独な番人、そして冥王星を守護星に戴く「時空と変革の戦士・セーラープルート」をイメージしたシックで落ち着いたデザインです。

ダイヤルはブラック、ブラウン、レッドのグラデーション。 針やインデックスはシルバーを採用。全体的に落ち着いた佇まいですから、普段遣いでも重宝するでしょう。リューズのカボションにはダークチェリーカラーのクリスタルガラスをセット。虚空に佇むが如き、神秘的な存在感が特徴の一本です。なるほど…これは普通に格好良いですなぁ(*´∀`)

ICE WATCH アイスウォッチ 腕時計 ICE ムーンライトコラボレーション セーラープルート モデル スモール 020051【数量限定】

セーラーサターン モデル(税込み1万7600円)

出典:https://jp.ice-watch.com/

沈黙の星「土星」が守護星の「破滅と誕生の戦士・セーラーサターン」をモチーフにしたモデル。落ち着いたパープルとピンクのグラデーションダイヤル。リューズにはパープルのクリスタルガラスをカボションとしてセット。 儚く静かなキャラクター性を表現しつつもどこか可愛らしさも感じられます。シルバーの針とインデックスがブラックのシリコンケースと相まって、何気に汎用性も高そうです。

※残念!!完売でした(´;ω;`)

セーラーちびムーン モデル(税込み1万7600円)

出典:https://jp.ice-watch.com/

「ちびうさ」モチーフですから、コチラは唯一のケース横「30ミリ(XS)」サイズです。全国のお父さん、小さい娘さんに一本どうです??(笑)

淡いピンクと濃いピンクの甘いグラデーションのダイヤル。 リューズにはピンクのクリスタルガラスをカボションとしてセット。女の子の思い描く「可愛い」を遠慮なく具現化したようなキュートなお姿。シリコン製でアレルギーフリーですから、お子さまにも安心して着けさせることができます。またXSサイズとは言え、いつまでも少女の心を忘れない可憐なお姉さまなら、問題なくお使いいただけるサイズでもあります(*´∀`)

【ICE WATCH】アイスウォッチ 美少女戦士セーラームーン×アイスウォッチ ムーンライトコラボレーション第2弾 020048 セーラーちびムーン クォーツ レディース

お次は「第一弾」で完売。その後に再販された「オリジナル」をどうぞ!!

セーラームーン モデル(税込み1万7600円)

出典:https://jp.ice-watch.com/

守護星に「月」を戴く「愛と正義の戦士・セーラームーン」をモチーフにしたモデルです。ピンクとイエローゴールドの女性らしく華やかなグラデーションダイヤルに、爽やかなホワイトシリコンのケース。元気いっぱいの主役に相応しい存在感で、貴女の袖口を彩ってくれるでしょう。リューズには「幻の銀水晶」をイメージした透明クリスタルガラスをカボションとしてセット。なれますよきっと…「月の王女」に。

アイスウォッチ【ICE-WATCH】美少女戦士セーラームーン×アイスウォッチ - ムーンライトコラボレーション セーラームーン モデル(スモール) - 腕時計 10気圧 防水 秒針 レディース 女性 彼女 妻 ピンク 桃色 グラデーション 文字盤 ホワイト 白 グッズ 月野うさぎ

セーラーマーキュリー モデル(税込み1万7600円)

出典:https://jp.ice-watch.com/

来た!!「セーラーマーキュリー」。実は私の「一番推し」なのですよ(笑)「IQ300」を誇る猛烈な知性と両立する優しさ。ボーイッシュなショートカットの髪型も私好み…って、こんなオッサンの趣味は置いといて(;´∀`)

肝心の時計の方ですが、ブルーとスカイブルーのグラデーションダイヤルが、白いシリコンのケースに縁取られて一層爽やかに見えます。リューズには青いクリスタルガラスのカボション。控えめなカラーリングの中にキラリと光るゴールドのインナーサークル…普段遣いでも違和感なく楽しめそうなモデルだと思います(*´∀`)

セーラーマーズ モデル(税込み1万7600円)

出典:https://jp.ice-watch.com/

火星を守護星に戴く「炎と戦いの戦士・セーラーマーズ」をモチーフにしたモデルです。霊能力を操るミステリアスなキャラに相応しい、レッドとパープルのグラデーションダイヤルが神秘的です。赤いクリスタルガラスのカボションが、効果的なアクセントになっていると思います。

赤いダイヤルとインナーサークルなどのゴールドの相性が抜群で、女の子らしさの中に大人っぽさも感じさせます。いやぁ~キャラの性格やなんかもよく練り込んでデザインされていると思いますよ(*´∀`)

セーラージュピター モデル(税込み1万7600円)

出典:https://jp.ice-watch.com/

木星を守護星に戴く「雷と保護の戦士・セーラジュピター」をモチーフにしたモデルです。怪力で巨漢という男勝りのキャラでありながらその実、中身は乙女チックという「悩めるパーソナリティー」を、ダイヤルのグリーンから僅かに覗くピンクのグラデーションが現しているようにも見えます(*´∀`)

リューズにはグリーンのクリスタルガラス。インナーサークルやインデックスのゴールドが、ほのかな温かみを感じさせてくれます。個人的にはこの「セーラージュピター」さん、身近にいたら一番モテるキャラなのではないかと思っています。男は基本「ギャップ萌えの生き物」ですからねぇ(笑)

※残念!!完売でした。やっぱ人気あるなぁ~(´;ω;`)

セーラーヴィーナス モデル(税込み1万7600円)

出典:https://jp.ice-watch.com/

金星を守護星に戴く「愛と美貌の戦士(!)・セーラーヴィーナス」をモチーフにしたモデルです。ダイヤルにはアイドル志望で活発なキャラクターに相応しい、パッションを感じさせるオレンジとブルーの華やかなグラデーション。インナーサークル、インデックスのゴールドとのコンビネーションが、より一層のラグジュアリーを感じさせます。

これは全てのモデルに言えることですが、ダイヤルは見る角度によって、さらにゴージャスで落ち着いた色調に変わるようです。思いの外大人びた使い方ができるかも。

例えばジェンタの「レトロファンタジー」のように、大人の「外し時計」的なポジションでも役に立ってくれそうな気がします(*´∀`)

※公式ショップで残りわずかですと(;´∀`)

いやぁ…「腕時計喫茶」「セーラームーン コラボ」なんてものを扱うなんて…思いもしませんでした。「ムーンスウォッチ(オメガスウォッチ)」も同様ですが「腕時計と天体」という私にとっての「最大価値の合体」は、興味をそそるに十分だったのです。いや…いい歳して単純に「セーラームーン好き」なのかもしれませんが…ゴメンね、素直じゃなくて(笑)

実際のところ、アニメやマンガにインスパイアされて人気を獲得した腕時計は少なくありません。そのくらい、サブカルチャーが及ぼす影響力は凄まじいのです。特に「セーラームーン」は欧米でも絶大な人気を誇り、多くの少女たちの心を掴むとともに、日本カルチャーの発信源としても重要な役割を果たしてきた作品です。

サブカルチャーといえば、今や腕時計も完全にサブカルチャーの一種でしょう。「腕時計で時間を確認する」という文化自体がすでに「死に体」の様相を呈してますからね。メインカルチャーとは呼べなくなったと思います(;´∀`)

ただ、だからこそ世の腕時計好きは熱狂的に腕時計の「存在そのもの」を支持するワケですし、例え「文化としての必然性」を失っても、別の価値を見出す努力を止めないのです。それはまさに「サブカル」とファンの関係そのものと言えるでしょう。

腕時計がマンガやアニメ、映画などのコンテンツとコラボするということは、それぞれのコアなファンに支えられた「熱狂的趣味世界同士の融合」を意味します。腕時計ファンからすれば、大好きな腕時計が纏う「異質」に無関心ではいられないでしょうし、アニメファンからすれば、貴重な「ファングッズ」としての腕時計を完全と無視することは困難でしょう。

相乗効果を狙った企画が総じてファンの顰蹙を買うケースは珍しくありません。ですが、そこに「勝ち目」を見たからこそ、こういった企画は成立するのです。

長い目で見たとき、これら「サブカル時計」がこの先どのような評価を獲得するのか…注目したいと思います(*´∇`*)

ブログランキングに参加中です

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Please share this article.
  • URLをコピーしました!

ご意見・ご感想

コメントする

Table of Contents