腕時計喫茶

「微妙」な時計を愛してる

ROLEX(ロレックス)

【Knot(ノット)】腕時計を贈る楽しみ

腕時計愛好者の有名人といえば「高倉健」、もちろんあの「健さん」のことです。 健さんといえば「Rolex」がお好きだったそうで、お気に入りの共演者の方々には腕時計をプレゼントすることでも知られていました。 「腕時計を贈る」ことは、「健さんに習うこと…

時計を通じて「上」と付き合う

やらしい話をしましょう( ー`дー´) 中学生くらいの頃から、「自分より賢い人」が好きでした。自分は正直、あまり賢い方では無かったので、日常生活においても四六時中勉強させてくれるような…私にとって友人とは自分を刺激し続けてくれる、有り難いランニング…

「Case Club」の腕時計ケースが凄い

ちょっと前、コレを買いました。 殺し屋の持ち物じゃありません。 32本の腕時計が入る収納ケースです。 入れてみました。広々! 因みにこのケースですが、Instagramで外国の誰かさんがポストしていたもので気になってamazonで調べてみたら、何故か銃用のケー…

Synchronicity Rolex (偶然のロレ)

とある会議に呼ばれた時のことです。 14、5人参加のその会議は、基本的に私と同格かそれ以上の人が参加して、幾つかのプロジェクトの今後の方向性ってやつを話し合う会議です。つまり、私が一番下っ端に位置します。 ダミーやら資料やらを前もって用意してお…

時計の大きさは「他人の目線で」

時計の大きさに拘りはありますか? [ベルジョン] BERGEON ブレスレット用ゲージ ブレスレット、腕時計のブレスの大きさを計測するメジャー BE6466 正規輸入品 出版社/メーカー: BERGEON[ベルジョン] メディア: 時計 この商品を含むブログを見る 人それぞれ…

「オネイサン」にモテない時計が好きだ

ルイヴィトン・タンブール ヴォレ フライバッククロノグラフオートマ Q102B0 [並行輸入品] 出版社/メーカー: ルイヴィトン メディア: 時計 この商品を含むブログを見る 「モテてますかぁー!」 「・・・・」 すみません。プロレスの本を読んでたら、猪木さん…

「オンナの好み」と「腕時計の好み」

女性を「オンナ」なんて書くと、いかにもバブリーで時代錯誤でアチコチから怒られそうだけど、見出しとは「表現の毒」が必要なものなので許して(;´д`) 最近、ふと「腕時計の好みにオンナの好みが出る」と思った次第なので、ちょこっと考察してみよう。 ゴル…

収集癖を考える

遡れば、小学生の頃の「プロ野球カード」「ライダースナックのカード」辺りまで記憶を辿らないといけない。それほど私には「何かをコレクションする」といった趣味は縁遠いものだった。 それが有ろう事かこの年齢で、大人になって初めて罹るおたふく風邪のよ…

集めることに意味はあるのか

間もなく届く一本を加えると、73本の時計を所有することになる。 こう書くとイケイケの収集家のように思われるかもしれないが、本人的には欲しい時計をそこそこ我慢しているにも係わらず、いつの間にか増えちゃった…という感じだ。 腕時計自体は社会人になっ…

親父とオメガ

亡き親父のデイトジャスト。社交的な経営者だった親父はゴールドの時計やタイピンが大好きでした。たまに身に付けるも…う~ん。着こなし難しい #rorex #datejust #todayswatch #motherofpearl #ロレックス #デイトジャスト #大阪カフェ #watchfam #watchgram…

時計は顔が命

そういえばiPadのカメラってあんまり使ってないなーとか、ふと思って。 撮影ボックスで照明当てて写真を撮っては、インスタに上げたりしてます。カメラレンズの位置的に撮影ポジションは限られてくるのですが、なんか・・・WG-50より自然な写真が撮れたりし…

「格付け」という余計なお世話

いつも覗いてくださっている方に日頃の感謝を(*´ω`*) ところで、皆さまのお好きな腕時計メーカー(ブランド)は何というブランドですか?昨年の初夏辺りまでは腕時計に「微塵も興味のなかった」男である私からすれば、長年腕時計に関する情報を収集されてき…

腕時計の価値と人の価値

「クリミナルマインド」にハマっている。すんごい今更だけど。現在、シーズン3中盤。モーガンとガルシアくっつけたいとか思ってる乙女な自分がいるわけで(*´д`*) そして、ギデオン・・・どこいった? クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン1 コ…

オヤジの「ゴールド」

2015年に80歳ちょうどで鬼籍に入ったうちの親父殿。 本人曰く「小さな会社」の代表を長く努めた。「小さい」って言っても、1万6千人の従業員を抱えたこともあったはずなので、それなりの会社だったと思う。あのバブル崩壊、その後に続く業界不況を乗り切った…