抽選で2名さまに「松下庵が当たる」イベント開催中!!(6/4まで)

痩せるだけで人生は楽しい(*´∀`*)

  • URLをコピーしました!

 腕時計と何の関係もない話で恐縮ですが・・・

 昨年の今頃の体重は「余裕で80kg」を超えていました。身長は174cmちょいしかないので、誰が見ても肥満体です。

 体力的にも80kgは余りにも重く、膝や踵にかかる負担で特に右脚はいつも悲鳴を上げていました。昨年の今頃と言えば仕事の内容が様変わりして、精神的にヘロヘロの時期だったこともあって、身体中にストレス由来の発疹が出まくるというそれまで味わったことのない体調の悪さを味わっていました。

Table of Contents

ダイエットしなさい!!

 そこでお医者に勧められたのが「ダイエット」

 正直・・・私には無理だと思いました。だって「食べるくらいしか楽しみがない」人間なので。お米もパンもパスタもうどんも大好き(*´Д`)

 そうはいっても体調の悪さは本物だったので、一応は挑んでみることにしました。ヘタレの自分は絶対に挫折すると思っていましたが・・・

 ところが、結果から言いますと、13kg以上の減量に成功しました。なんとかリバウンドもせずに67kg辺りの体重を維持しています。時々65kg台を見ることもありますが、年齢と私の骨格(骨太なんです)からいうと、それは落ちすぎ。そういうときは好きなものを食べまくります。

 ちなみに私がこの「ダイエット計画」用に買ったのが、タニタの体組織計です。

 コレが課してくる「過酷なミッション」がなかなか面白くて、毎日体重計に乗る癖が付きました。体重落として、筋量増やして・・・結局、食べずに、運動するしか痩せる方法はないんですね。

タニタのお陰で痩せ始めた!!

 お陰で間食をしない生活が身につきました。今はそこそこ「量」を食べていますが、寝る前には食べないことと、糖質を抑えることだけは続けています。冬は糖質採らないと体温上がらず「寒い」のですが、夏場は糖質カットでかなり頑張りました。

 服のサイズが上下とも1サイズダウン。ベルトは体重減少に合わせて何度もカットしました。細身の服が着れるようになってよかったことは、若い人が買うような安価な服が買えるようになったことです。痩せるということはコストカットにもなるんですね。

食べる以外の楽しみを見付けよう!!

 ただ私の場合、精神力の減退を防ぐために「食べる」を何か別の「行為」に置き換える必要がありました。それの一つが「腕時計集め」だったのです。逆にお金使っちゃいました (,,゚Д゚)

 いろんなダイエットフードを調べたりもしましたが、結局はダイエットフードでも「食べたら太る」んです。確実に痩せたい方は「食べる」以外のことに神経を向けられるように、何か「代替行為」を探してください。私でも完遂できたんですから、必ず誰でも「痩せられます」

ブログランキングに参加中です

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Please share this article.
  • URLをコピーしました!

ご意見・ご感想

コメントする

Table of Contents