腕時計喫茶

「微妙」な時計を愛してる

欲しい!ブランド紹介【ロンジン】

LONGINES

1867年スイスのサンティミエでオーギュスト・アガシが設立。1878年には世界初の秒針付きクロノグラフを発表。第1回アテネ五輪の公式計時も担った。世界初の大西洋単独横断無着陸飛行を成し遂げたリンドバークの偉業ロンジンの時計によって計時されたものであることは特に有名な話である。

ロンジン LONGINES 腕時計 ヘリテージ コラムホイール クロノグラフ アリゲーターレザー メンズ L4.754.4.72.4[並行輸入品]

ロンジン LONGINES 腕時計 ヘリテージ コラムホイール クロノグラフ アリゲーターレザー メンズ L4.754.4.72.4[並行輸入品]

最近特に注目なのは、180年以上に渡るロンジンの歴史の中から、最新の技術で蘇った「ヘリテージ」コレクションだろう。懐かしさの中にも隅々に最新鋭の技術が投入された「ヘリテージ」なら、世代を越えて長く使い続けるに相応しいと思える。

ちなみに西郷隆盛薩摩藩最後の藩主である島津忠義が贈った懐中時計ロンジンの物だとされている。

歴代万博で数々のグランプリに輝き、時代を長くリードしてきたロンジンの時計。世界中から「買って損なし」と評価される絶対のブランドだ。