腕時計喫茶

「微妙」な時計を愛してる

SEIKO 5(セイコーファイブ)

巷で話題の(?)『クリスタルガード クロノアーマー』を試しました!

「腕時計インスタ」で使用者続出の謎アイテム「クリスタルガード クロノアーマー」。日々の使用で輝きを失った腕時計のケースやブレスに「ギラつきのない上品な艶」を与え蘇らせるという評判は「事実」なのか!?検証してみました!

数値に現れない腕時計の「重さ」(ミルガウス[116400GV]で考える)

皆さまは大丈夫ですか?「肩コリ」 私は中学生の頃から首と肩の違和感を感じてきました。大概なオッサンに成り果てて今、思います。「あれも立派な肩コリ」だったと(´;ω;`) その頃の原因で考えられるのは、うつ伏せで寝転がった状態での「お絵描き」。放…

【チープの世界】今さらながら「Seiko5」の「ベスト5」を考える

私は「Amazon」のヘビーユーザーです。 特別に欲しいものがないときでも無軌道に検索してしまう。さらにそこから隣接した商品情報を数珠つなぎのように辿る、兼高かおるさんもビックリの果てしない「物欲の旅」に出るのです。それは間違いなく「アマゾンジャ…

忘れられた「ZOZOSUIT」と「5スポーツ(SRPB39J1)」

ここ数ヶ月、やたらめったら忙しくて自分の時間がありませんでした。この先もしばらくはそんな感じらしくて正直めげそうなんですが… こんな時こそ身の回りを整理整頓すべし!と、数時間前からガサゴソいらない物をピックアップして処分する準備を続けていま…

「Seiko 5 Sports…おそろしい子!」

マーケティングにおいて、絶対不可欠ながらも実行困難な課題が「ブランドの確立と維持」です。腕時計の世界でも同様で、これまでにどれだけのブランドが露と消えていったことか(;´Д`) 「黒歴史」として記憶に残るならまだマシです。しかし実際は思い出され…

「5」がオシャレになっちまった(新型Seiko 5 Sports SBSA011)

今年9月「SEIKO 5 sports」が全面モデルチェンジされました。海外でのみ販売されきた「5」ですが、新型ローンチから国内でも販売されます。「5」を国内正規で買える日がくるなんて…隔世の感があります(泣)ちなみにシリーズロゴ「5盾」のデザインも新しく…

飽きっぽい男の「腕時計趣味」

飽き性です( ゚д゚ ) それはもう幼き頃から、あらゆることに飽きっぽい性分でした。それ故に、何かを根気よく蒐集するといったことに興味が持てず、一世を風靡してきた様々なブームとも一定の距離を置いて生きてきました。つまらない男です(´・ω・`) その飽き…

魅惑の2トーン【ペプシカラー】の時計たち(SEIKO編)

他の方々がどのように感じてきたかは解りません。ただ、私自身は若かりし頃、「世の中にこんなにダサいカラーリングの時計があるか?」とさえ思っていました。それが「ペプシカラー」のベゼルを持つダイバーズに対する原初の印象です。「折角のカッコいい時…

「潮どき」を考える

腕時計趣味にも終わるに相応しい「潮どき」があると思います。以前、「終の時計」について書きましたが、その時計を自分の「最高峰」と捉えてしまうと、そのカタルシス故にそこからまたダラダラと蒐集が続いていく可能性があります。特に私のように未練がま…

怪しい「G-SHOCKのMOD」を買いました

腕時計の世界にも自動車の外装改造のように、ある程度のレベルまで自力で見た目を変える「MOD」の世界が存在します。換えのストラップなども最もイージーなMODかもしれませんが、ROLEXの一部人気モデルには、スワロや本物のダイヤで飾ったド派手なベゼルプレ…

お洒落じゃない腕時計コレクターは少数派なの?

相変わらず「腕時計インスタ」は飽きずに続いています。特に成果を求める行いではないので丁度いい息抜きになってますし、他の人の「腕時計愛」を覗き見るという貴重な機会は、今の所、Instagramくらいしか与えてくれないものですから。 基本的には「リスト…

オーバーホールに値する時計の価格

高いですね。腕時計のオーバーホール。 オーバーホールを受けると、ブランドにもよりますが交換部品代などを含めて10万円くらいは必要になります。これは機械式の時計を愛好する我々にとって、避けては通れない「道」かもしれません。 クオーツの時計にもオ…

「オンナの好み」と「腕時計の好み」

女性を「オンナ」なんて書くと、いかにもバブリーで時代錯誤でアチコチから怒られそうだけど、見出しとは「表現の毒」が必要なものなので許して(;´д`) 最近、ふと「腕時計の好みにオンナの好みが出る」と思った次第なので、ちょこっと考察してみよう。 ゴル…

「7S系(7S26、7S36)」をエグリこむように巻くべし

「SEIKO5」といえば「7S26」です。 耐衝撃性能を上げるための部品が追加されたマイナーチェンジ版に「7S36」がありますが、基本性能は変わらないそうです。 日本製の機械式を集めたケース。明日はどれを使おうかな?(*'ω'*) #seiko5sports #seiko #orient #o…