腕時計喫茶

「微妙」な時計を愛してる

弊ブログで「好き勝手書いて」感じる幸せ

好きな腕時計のネタを好きなように書いているだけの弊ブログですが、勿体ないくらいのエールを度々頂いております。 私ができる「お礼」はこの「ブログを続ける」ことくらいしかありませんが…そんな感謝の気持ちをしたためたお手紙です(*´∀`*)

腕時計が求める「装着者」でありたい

美しい腕時計は身に着ける人を選びます。自分自身の「劣化」で、大好きな腕時計が似合わなくなる恐怖は計り知れないものです。 「腕時計にとって最高の相棒」でいる意味、そして「腕時計が求める装着者」でいるための努力についてダラダラと考えます。

「クリスタルガード・クロノアーマー」を使い続けて大丈夫?

使ってますか?「クリスタルガード・クロノアーマー」。出現したばかりのアイテムは、その情報の少なさから様々な不安が付きまといますよね(汗) 購入から使い切るところまで、多くの時計で試した効果についてお知らせします(*´∀`*)

機械式腕時計に「未来」はあるのか?

ゼニスの「オシレーター」を具体例に、機械式腕時計の「未来」について無責任に考えます(〃ω〃)

『安い時計』でストレス解消!?

現代人から切り離すことのできない「ストレス」。その解消法を正しく知ることができれば、この世知辛い世の中も、少しは生きやすくなるってものです。 「腕時計好き」の貴兄なら、新しい腕時計を買って気分が上がる方も多いんじゃないでしょうか? 今回は「Y…

【アンケート】欲しい腕時計のサイズについて

腕時計の「サイズ」に関しては様々な意見がありますが、今の流行り、これからの流行りを占うデータとして、「腕時計のサイズに関するアンケート」を行います。 果たして本当の売れ筋サイスは何ミリなのか… 奮ってご参加下さい(*´∀`*)

今さら「LONGINES」でもあるまいに…と思っていた愚かな自分

何となく年寄りくさいイメージのある「ロンジン」というブランド。これといって話題にも登らない地味な存在ですが、それは正しい評価と言えるのでしょうか?歴史をさらりと辿りつつ。現行のコレクションを評価してみたいと思います。

『グランドセイコー』と『ザ・シチズン』日本のビジネスウォッチ最高峰はどっち?

「永遠のライバル」として、腕時計界の「巨人×阪神戦」とでも呼ぶべきしのぎを削る「グランドセイコー」と「ザ・シチズン」の両雄。見た目と条件のよく似た2本のクオーツから、「本当はどちらが凄いのか?」を考えてみました( ・`д・´)

人生には腕時計という「虚数」が必要である

その正体を知れば知るほど「好きになるもの」と、反対に「嫌いになるもの」がありませんか?「こんな事なら調べるんじゃなかった…」と後悔しても後の祭り…それまでの好評価が正反対に逆転してしまうことすらあります。 「コチニール」という色素をご存知でし…

【使って解る】オリエント「復刻」KINGDIVER(キングダイバー)RN-AA0D12R

▲ 「連休が来たらコマを詰めよう!」と考えていた「復刻版キングダイバー」ですが、結局、我慢しきれずに仕事のあった日の帰宅後に作業をしました(;´∀`) 帰宅は真夜中でしたから、小さいとは言えハンマーでピンを叩く音には気を使います。そういう時は床に…

禁煙する、お金が浮く、腕時計が買える!?

「禁煙」を決断しました。毎月それなりの無駄金を費やしてきた長年の悪習を断ち切るために、私は何をすべきなのか? そして「浮いたお金」の活用法は?やはり「腕時計」を買っちゃうのか?それとも…?

【強欲NEWS】オリエントの復刻「キングダイバー(RN-AA0D12R)」が届きました!

「オリエント70周年記念」の「キングダイバー復刻」を入手しました。限定500本の「赤ダイアル」を選択。新しい時計の「ワクドキ感」に高いも安いも関係なし。ではでは早速「開封の儀」へご案内します(*´∀`*)

【使って解る】1日でいろいろ起き過ぎな「ZEGATO(Z-BK6516)」

怖いもの見たさで購入した超可愛らしいエセアンティーク時計「ZEGATO」。見た目と雰囲気は最高ですが、たった一日の使用でとんでもないことが判明して…(汗)

【強欲NEWS】見た目の可愛さだけで「ZEGATO」を買ったよ

「ZEGATO(ゼガト)」という聞いたこともない「謎ブランド」の時計を買いました。モデルは「Z-BK6516」。どこの誰が作って、中身には何が使われているのかなどの事前の情報は、思い切って無視することにしました。 普段は慎重派の私に大胆な行動(?)を取ら…

【sarb033(035)】自分より(目上の)偉い人に会う時の時計選び

「偉いさん」に会う際に頼りになる腕時計には「謙虚さ」と「誠実さ」、さらには身の丈にあった「バランス感覚」が求められます。そんな切迫した事態でもピッタリはまる腕時計とは…一体?

腕時計デザインの「オリジナリティー」を考える

Amazonの検索でザクッと「腕時計」を引っ掛けますと、出るわ出るわ…オマージュ(要するにパクリ)時計のオンパレードです(汗) そんな時は「腕時計デザインのオリジナリティーって何なんやろ?」ってな感じで、途方に暮れる自分がいます。 うちの腕時計の中…

巷で話題の(?)『クリスタルガード クロノアーマー』を試しました!

「腕時計インスタ」で使用者続出の謎アイテム「クリスタルガード クロノアーマー」。日々の使用で輝きを失った腕時計のケースやブレスに「ギラつきのない上品な艶」を与え蘇らせるという評判は「事実」なのか!?検証してみました!

「テレワークできへんか?」と会社から迫られるの巻

蔓延する「新型コロナウイルス」の猛威。致し方ないこととはいえ「テレワーク」が難しい職種での「テレワーク化」が、いかに困難で危険であるかを真面目に考えます。マジで憂鬱ですよ。こりゃあ…(;´Д`)

これが…「老い」か『G-SHOCK(ジーショック)』が似合わない!

想像しただけで恐ろしい「G-SHOCK(ジーショック)」が似合わなくなる「審判の日」。その日がついにやってきたのか!?

【ホワイトデー】彼女が喜ぶおすすめの腕時計は?「北欧系編」

ホワイトデーのお返しとして、高確率で彼女を喜ばせるレディースの腕時計を「北欧系」からご紹介。「リサ・ラーソン」「トリワ」「ノードグリーン」など人気のブランドから「腕時計マニアの目」で厳選しました。

『ご愛読感謝プレゼント』気に入っていただけたみたいです(*´∀`*)

お忙しい中、いつもご愛読ありがとうございます。ご報告が遅くなりましたが「ご愛読感謝キャンペーン」の抽選景品「オリエント(STDAG001B0)レクタン型クオーツクロノグラフ」は無事に新しいご主人さまの手元に届いたようです。初めての企画でしたので、何…

【チープの世界】ポチりたい「JACK MASON」の緑色

「ジャック・メイソン」はアメリカのテキサスで2013年に創業した新興の腕時計ブランドです。2万円半ばから3万円半ばまでの買いやすい価格帯でラインアップされたコレクションを展開中。以前からAmazonで見かけては「ちょっとコレ…いいやん」と、何気に気にな…

甲殻類系腕時計「SEIKO『Coutura(コーチュラ)』」の怪しい魅力

SEIKOがキワキワを「攻める」とこうなる 海外でのみ販売されており「逆輸入」という形なら日本でも購入が可能なSEIKOの異端児「Coutura(コーチュラ)」。ひと目見れば夢に出てきそうな強烈な個性を持つ腕時計です。 確かに…日本での正規販売には不向きでし…

【追悼】野村克也氏と腕時計

大阪のミナミに「なんばパークス」という商業施設があります。レディースファッションがメインの場所なので、正直私なんかには縁遠いのですが、それでも「Tic Tac」さんだけはこまめにチェック(⇐時計バカの鑑ですわ) それ以外だと…「くまざわブックストア…

【ご愛読感謝キャンペーン】プレゼントの当選者が決定しました!

ご愛読ありがとうございます♪ 【ご愛読感謝キャンペーン】として開催させていただいたプレゼント企画も盛況(?)のうちに応募締め切りを迎えました。 まずは私「suna_fu_kin」より心からの感謝を申し上げます。 どうせ三日坊主で終わるだろうという諦観から…

「記念日」には腕時計を買ってもいいよね?

腕時計購入は「祭事」である 私のInstagramは「ほぼ腕時計のフィード」しか流れてきません。まぁ自分自身がそんな風にコミュニティーを限定してしまったのですが…つまり、私にとってInstagramは「腕時計愛好家と繋がる&ブランドの中の人と直接繋がる」ため…

「レディースの腕時計」にデザイン的な完成度の高さを感じるとき

「Chrono24」という世界108カ国から出品された腕時計をグローバルに売買するオンラインマーケットがあります。世界各国のユーザーあるいは業者が、市場価値から見極めた適正価格を付けて売り買いがなされています。たまにですが「何かの間違いでは?」と勘ぐ…

ブログってどれくらいの字数で書くのが適正なんでしょうね?

独自ドメインに移行して後「301リダイレクト」の効果が発揮され始めたこともあって、元々の「はてな」ドメインのご加護が薄くなってきました。あくまで「正規URL」の評価で勝負しなければならなくなってきたようです。自分で選んだ道なのですが… 確実にGoogl…

図らずも「最も一般ウケ」の良い時計が決まってしまった話(フルメタルG-SHOCK)

腕時計の話をしようじゃないか 日頃、いつもの顔見知りと「腕時計」の話をする機会なんてほとんどありません。私としてはジャンルは何でもいいから「腕時計」にまつわる話がしたくて「ウズウズ」しているのに(´;ω;`) 特に「今日このコダワリの一本を見て…

もしかすると腕時計は「少し安く」なるかもしれない(ニッケル市況低迷)

インターネットに常時つながったデバイスのおかげで、私たちは欲しい情報の「最新バージョン」を簡単に入手できてしまいます。30年前にはこんなマーベラスな時代が来るなんて思いもしませんでした(@_@。 日頃の腕時計情報の取得にもこんなに便利なものはあり…